得をするためにホールインワン保険に加入するべし

憧れのショットとは

メンズ

思わぬ出費がかかる

最初のワンショットでカップインさせるホールインワンはゴルファーなら誰もが体験してみたいと思っているはずです。これは技術だけでなく運にも大きく左右されるショットです。素人ゴルファーなら一生に一度でも体験できれば大幸運に恵まれたと言えるでしょう。そのためホールインワンを達成したら周囲はお祭り騒ぎになります。特に日本ではそのお祝いに高額の費用がかかってしまいます。祝賀会や記念植樹、記念品の作成や贈呈、キャディーなどゴルフ場関係者へのご祝儀など、その金額は数十万円以上かかることもあります。嬉しいはずのホールインワンで思わぬ出費を迫られることになってしまうのです。この時にホールインワン保険をかけておくと安心です。ホールインワン保険はこれらの費用の保証をしてくれます。通常、ホールインワン保険はゴルフ保険のひとつとして組み込まれています。ゴルフ保険は、プレー中の人身事故や用具の破損などにかかる費用を補填してくれます。ホールインワン保険で支払いを受けるには一定の条件があります。まず同伴競技者以外でキャディーなどの第三者の目撃証明が必要です。また一定の人数以上の競技者が参加していることも必要条件となることもあります。ホールインワン保険の掛金はそれほど高額ではありません。もしもの時に備えてかけておいて損はない保険だと言えます。保険会社によってプランは様々です。1週間の短期で申し込みが出来るプランもあります。